ゴキブリを放置して寝るとどうなる?【襲われる】

生活の知恵

    こんにちは!ゴキブリ評論家のAwaisoraの管理人です!

    僕はゴキブリが大好きで、色々と観察しています。これまでにも多くのゴキブリを観察してきました。

    さて今回は、そんな僕が、ゴキブリを放置して寝るとどうなるのかを解説していこうと思います!

    何が起こるかわからないのは怖いことですよね。なのでこの記事で確認しておきましょう!

    この記事を読むのがおすすめの人

    • ゴキブリ恐怖症
    • ゴキブリが今いる
    • ゴキブリが気になる

    ケース1.何もない

    何も起こらないです。ただゴキブリは夜行性なので、夜に寝る方はゴキブリが餌を求めて、ガサゴソ音が聞こえてくると思います。

    ケース2.唾液を吸われる

    唾液を吸われるケースです。どんな時に吸われるのかというと。

    玉ねぎやじゃがいもなどの誘引物質を食べたとき

    ゴキブリは、玉ねぎやじゃがいもが大好きです。

    そのため、もしにおいを探知されたら口元まで来られて唾液を吸われます。

    ゴキブリの名前の由来は、御器カブリで、何でも噛る雑食性からそう名付けられました。

    そのため、人間の唾液を吸うことは、本やお皿を食べるゴキブリにとって、同じことです。

    むしろ、玉ねぎやじゃがいもの匂いがしたら、よろこんですすってくれると思います。

    なので、玉ねぎやじゃがいもを食べた方は、注意してください!

    最後に

    今回は、ゴキブリを放置して寝るとどうなるのかを解説しました!

    まとめると、

    • 何もない
    • 唾液を吸われる

    以上になります。

    考えると、すごく気持ち悪いですね。

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました