グリーンバックとは?赤色に効果的なデジタルコンテンツ編集道具

グリーンバック 勉強
    グリーンバック

     こんにちは。この記事では、「グリーンバックとはなにか」を解説していきます。グリーンバックとはなにかをご存知になると、デジタルコンテンツの編集を正確に効率よくなされると思います。

     それでは、グリーンバックとはなにかの解説です。

    グリーンバックとは赤色に効果的なデジタルコンテンツ編集道具

    グリーンバック

     画像を合成する際、「編集で被写体を切り取りたい」「被写体以外に同色の背景を使いたい」というと時間をかけて、被写体の輪郭を丁寧に色相関図の反対に位置する色でなぞる必要があります。しかし、一つの画像だけならまだ我慢できますが、それでは大量の画像を合成するとき途方もない時間がかかってしまいます。

     そんなとき開発されたのが、バックグラウンド(背景)を同色に統一した「グリーンバック」と「ブルーバック」です。その中でもグリーンバックは、赤色に近い被写体の編集に効果的だとされています。この理由は、緑色が赤色の補色だからです。補色とは、色相環図でいうと反対側に位置する色のことです。

     以上のようにバックグラウンドの色が同色で統一されているため、画像編集ソフトを使った切り抜きが簡単で、そのため今日ではビジネス間でも個人間でも利用がさかんにされています。

     以上でグリーンバックとはなにかの解説は終了です。

     今回は、「グリーンバックとはなにか」を解説していきました。グリーンバックとはどんな意味だったでしょうか?

     おさらいすると、グリーンバックとは、赤色に効果的なデジタルコンテンツ編集ソフトのことです。最後までご覧頂きありがとうございました!

    ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました