株とはなにか?本のごとく解説!【証券会社】

ネット証券

    こんにちは!金融オタクのAwaisoraの管理人です!

    私は、これまでに幾つもの金融商品を解説してきました。興味があれば、他の解説もぜひお読みください。

    さて今回は、株についての解説です。

    株とは、簡単に説明をすると、株式会社が資金集めに発行するオーナー権利のことです。

    オーナー権利は、投資家がお金を支払い、証券会社等で購入することが出来ます。つまり株のことです。

    オーナー権利を持っている方は、会社の所有者です。また、オーナー権利を持っている方を『株主』ともいいます

    メリットの1つで、定期的に会社から、利益の一部が『配当金』や『優待』といった形で還元されます

    今回は、この株について株とはなにか、金融オタクの私が、本のごとく詳しく解説していこうと思います!

    なぜ株式会社は株式を発行して資金集めをする?

    株式会社は、なぜ株式を発行して資金集めをするのでしょうか?

    会社を大きくするため

    1つは、会社を大きくするためです。

    会社を大きくするためには、アイデアや技術が必要ですよね。ですが、労働力がなければ、それだけでは出来ることは限られてきます。

    で労働力を作るには、資金が必要なんです。

    世の中の大体がこれですね。アイデアや技術があっても資金がなければ、ほとんど何もできません。

    会社設立の初期費用集め

    株式会社設立は、資本1円から設立できますが、基本的に1円以上費用がかかります。

    仮に、現在起業したい。でも資金を持っておらず初期費用に1000万かかる。としたら少しキツイですよね。

    そういった時に株式発行が役立つのです!

    新しいサービスを始めるため

    新しいサービス開発には、多額の費用がかかります。

    主に費用の内訳は、従業員の給料などですが。

    こちらも上で説明した、会社を大きくするための同期に似ています。

    このように、株式会社が資金集めに株式を発行することには3つメリットがありました!

    なぜ投資家はオーナー権利(株)を購入する

    なぜ投資家は、オーナー権利(株)を購入するのでしょうか?

    配当金や優待が定期的にもらえる

    オーナー権利を持っている方には、利益の一部が配当金や優待といった形で還元されます。

    資金を貸してくれた見返りですね。

    具体例を出すと、

    • 利益が上がる→配当金や優待がたくさんもらえる
    • 利益が下がる→配当金や優待があまりもらえない

    です。

    売り買いの差益で稼ぐ

    オーナー権利の売り買いの差益で、稼ぐことができます。

    これは割と金融商品に多い稼ぎ方です。

    例えば、FX・オプション取引・バイナリー等々。

    というよりか金融商品のほとんどに、この稼ぎ方がありますね。

    このように、オーナー権利者になると、『配当金や優待がもらえる』や『売り買いの差益で稼ぐ』の2つのメリットがあります。だから、購入するんですね。

    ちなみに企業応援で、購入するかたもいらっしゃいます。

    最後に

    今回は、株について解説しました。この記事の内容は、ご理解いただけましたでしょうか。

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました