クレジットカードのおすすめ5種類を徹底比較!

クレジットカード

こんにちは!節約オタクのAwaisoraの管理人です!

クレジットカードには種類が沢山あってどのカードを利用すれば1番お得なのかどうか悩みますよね。

そこで今回は節約オタクの私がクレジットカードのおすすめ5種類を徹底比較していきます!

といっても自身がよく利用するお店やサービスによってもお得なカードは違ってくるので確認しましょう!

クレジットカードとは?
クレジットカードとは後払いの決済ができるカードのことです。また支払い方法には種類があり、1回払い、2回払い、分割払い・リボ払い・ ボーナス払いなど多様な支払い方法があります。

クレジットカードの使い方の詳細はこちらから!

1.楽天カード

楽天カードは株式会社楽天が提供しているクレジットカードです。年会費は個人カードと家族カード両方とも永年無料で利用することができます。ポイントの還元率は1%です。

貯まった楽天ポイントは1ポイント=1円相当として楽天ポイントが使えるサービスで利用することができます。保険は海外旅行傷害保険が自動付帯されています。

デザインはシルバーの通常デザインを始め様々なデザインが用意されています。また国際ブランドはAMERICAN EXPRESSとmastercard、VISA、JCBの4種類から選べます。

楽天カードのメリット・デメリットについて知りたいかたはこちらから!

2.オリコカード(Orico Card THE POINT)

オリコカードは株式会社オリエントコーポレーション(Orient Corporation)が提供しているクレジットカードです。新しいデザインや業界唯一の2種類の非接触ICを搭載しており機能性に優れています。

他にもオリコカードでは利用者のニーズに合わせたクレジットカードが色々と用意されています。

オリコカードのメリット・デメリットについて知りたいかたはこちらから!

3.三井住友VISAクラシックカード

三井住友クラシックカードは三井住友カード株式会社が提供しているクレジットカードです。年会費は通常400円~1,500円(税別)の支払いが発生しますが、個人カードではインターネット入会で初年度無料、家族カードでは1人目が初年度無料で利用ができます。

申し込み対象者は高校生を除く18歳以上となっており未成年者は親権者等の同意が必要です。保険は旅行傷害保険とショッピング保証が付与されています。利用できる国際ブランドはVISAとMastercardの2種類です。

三井住友VISAクラシックカードのメリット・デメリットについて知りたいかたはこちらから!

4.ヤフージャパン(Yahoo! JAPAN)カード

ヤフージャパンカードはワイジェイカード株式会社が提供しているクレジットカードです。年会費は個人カードと家族カード両方とも永年無料で、申し込み対象者は高校生を除く18歳以上の方です。

保険はショッピングガード保険が付与されており、お金を支払えばプラチナ補償という月額490円(税別)の保険に加入できます。またプラチナ補償は初回限定で初月無料になります。

ETCカードを同時に付帯させることができ、有料道路をらくらく利用することが可能です。デザインは黒と赤の2種類から選ぶことができ、国際ブランドはVISAとMastercard、JCBの3種類から選べます。

ヤフージャパン(Yahoo! JAPAN)カードのメリット・デメリットについて知りたいかたはこちらから!

5.エポスカード

エポスカードは株式会社エポスカードが提供しているクレジットカードです。入会費や年会費は永年無料で、申し込み対象者は高校生を除く18歳以上の方で未成年者は親権者等の同意が必要になります。

保険は海外旅行傷害保険が自動で付帯されており、他にもお金を支払えば様々な保険に加入できます。エポスポイントの還元率は200円の利用で1ポイントなので0.5%です。

デザインは普通のエポスカードVISAではシルバーと赤の2種類から選ぶことができ、国際ブランドはVISAの1種類から選べます。

エポスカードのメリット・デメリットについて知りたいかたはこちらから!

最後に

今回は、クレジットカードおすすめの5種類を比較しました!クレジットカードは今も新しいカードが生まれており、面白い業界です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました