猫が怒る理由をわかりやすく解説!【なるほど】

こんにちは!猫が大好きなAwaisoraの管理人です!

私は猫と10年以上生活を共にしています!なので猫のことなら理解できることが多いです。

さて今回はそんな私が、猫が怒る理由についてわかりやすく解説していこうと思います!

期待外れなことをされたとき

猫が怒る原因は「期待外れなことをされたとき」の1つです!下では期待を裏切られて猫が怒る例を紹介していきます!

尻尾を踏まれる

尻尾を踏まれるのは猫にとって不快な行動の1つです。尻尾にはそれなりの神経が通っており踏まれるととても痛くて、平穏に暮らしている猫にとってはとても腹立たしいことです。

ちなみに尻尾はからだの大事な器官と繋がっているので、傷がつくとからだの機能に支障をきたします。なので尻尾には細心の注意を払って生活しましょう!

他の猫に嫉妬している

猫を何匹か飼っている場合、頭の良い猫は可愛いがってくれる飼い主を、他の猫にとられると嫉妬して怒ります。

また猫同士の喧嘩にまで発展する時や怒ってどこかに行ってしまい、そのまましばらく無視されることもあります!

もしかしたら怖がっているのかも

怒っているのではなく怖がっているのかも?猫は警戒心が強くなると自分を強く見せるため威嚇をします。

もし毛を逆立てて威嚇しているときは怒っているというよりかは怖いという感情のほうが強く出ているので、猫が自分から馴れるまでそっとしてあげると猫と仲良くなれますよ!

今回は、猫が怒る理由を解説しました!いかがでしたでしょうか?猫が怒る理由はたくさんありますが、原因は期待外れのことが起こった時1つです。

また、威嚇は怒りもありますが怖いという感情のほうが強いので猫に好かれたい方は猫が警戒を解くまでそっとしておくと良いですね!最後までお読みいただきありがとうございました!

ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました