【知らなきゃ損?】猫の健康におすすめのおやつ3選!

猫とながく一緒に暮らしていると、猫の健康が気になってきます。特に家猫の場合飼い主が遊んであげないと運動をまったくしないですし、エサの面でも腎臓が弱い猫にとって餌に含まれている塩分の量にも気を配らなければいけません。

そして、このような健康法を考えていると、猫の健康におすすめのおやつって無いかなといった願望が頭の中に浮かんできます。そのおやつを与えることによって猫の寿命が延びれば、その分猫と幸せな時間を過ごせますから。

逆に、猫の健康に悪いおやつを与えて、寿命が短くなったり病気にかかってしまうと、悲しいですし特に病気を患った場合は獣医師に診てもらうそこそこする料金の支払いが発生して気掛かりです。

と、以前の私は悩んでいました。しかし、やっとそのころの悩みに答えられる猫の健康に優しいおやつを見つけることが出来たので、今回は、そんな私と同じお悩みを抱えている方に向けて、猫の健康におすすめのおやつを3つご紹介していきたいと思います。

1.フリーズドライのササミ 猫用 ママクック

このおやつの主原料は、猫に与えても安心のササミで構成されています。また猫の健康に優しいだけでなく、加えて他のおやつと比べ猫の食いつきが違いました。猫を複数飼っているのですが、そのうちの一匹は他の猫に横取りされないように「ウーー。。」と唸りながらササミを食べています。

2.クリスピーキッス バラエティーパック 贅沢シリーズ モンプチ

家では、尿路結石の対策として猫の腎臓に配慮した専用のキャットフードを与えています。しかし、このキャットフードは、健康食品のため猫が美味しいと感じる成分が控えられていて、猫の食いつきがあまりよくありません。

そんなとき、このおやつをそのキャットフードの中に混ぜて与えてあげると、食いつきよく食べてくれます。うちの場合は、楽しみの少ない家ネコなので、猫のストレス解消に期待して、このおやつのような少し味のあるおやつを主食に混ぜています!

3.とろ~りメルティまぐろ&かつお味セレクション シーバー(Sheba)

いろいろな味が入っているバラエティーパックということで、早速、猫たちに与えてみました。猫の好みの味によってそれぞれ食いつきに差はあるものの、鳴き声でおかわりアピールをされます。健康の面では、特に悪い成分は含まれておらず、たんぱく質や租繊維などの栄養が含まれています!

今回は、猫の健康におすすめのおやつを3つご紹介してまいりました。一番最初に紹介させて頂いたフリーズドライのササミは、特に特別な猫の反応が見れたので、リピートで購入しています。

猫を見ていて「つまらないのかな~」なんて心配を抱いている飼い主の方は、猫ちゃんに新しいおやつを与えてみると、新鮮で面白い反応をしてくれるかも知れませんよ!最後までご覧頂きありがとうございました!

ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました