猫にとって大事な猫草の5つの効果【何!?】

猫草

肉食の猫がなぜ猫草を食べるのかという疑問には、いまだ科学的に解明されていません。ですが食べることによって猫の健康が改善されることは、わかっています。

今回は猫が猫草を食べることに、どんな効果があるのか5つ紹介していきます!

1.毛玉を取り出す

毛繕いで胃に毛が入ると消化されずに、毛はそのまま便や吐いたりして体外に排出されます。またそれが正常に行えず胃や大腸に毛が貯まると、毛球症という病気を発病します。

なので猫草の刺激は嗚咽を引き起こし、毛を体外に出す補助的に大きな意味を持っています。

2.便秘の改善

猫は肉食で水をあまり飲まない為、便秘になりやすい動物です。便秘は猫でもストレスを感じ、悲痛の叫びをする猫もいます。

猫草は食物繊維を含んでいるので、あまり食物繊維を摂取しない猫にとっては重要な栄養源です。ストレスは寿命を短くするので、猫によっては猫草は長寿の草と言っても過言ではありません。

3.水分補給

前述したとおり、猫はあまり水分を取りません。水は不足すると色々な病気の原因になることから、水の摂取は重要です。

なので猫草は微力ですが、水分補給にも一役かってくれています。

4.脳への刺激

猫草を食べることは多くのイエネコにとって、日常的ではないです。背景には飼い主が汚れるのを嫌がったり、めんどくさくて猫草を与えるのを制限するという理由があります。

新鮮な経験は良い意味で脳を刺激し、健康にとってメリットです。

5.栄養補給

あなたは無性にお肉が食べたくなったり、野菜を欲したりすることはありますか?私はたまにあるのですが、一説ではからだがその栄養素を欲しているという説があります。

なのでもしかしたら猫が猫草を食べるときは、足りない栄養を補給しているのかもしれません。

まとめ

猫にとって猫草を食べることは、よりよい暮らしを作る1つの大事な要素です。猫草を適度にあげて心と体の健康をお手伝いしましょう!

ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました