楽天カードを利用するメリットとデメリットを解説!

クレジットカード

    今回は節約が大好きな私が楽天カードを利用するメリットとデメリットを解説していきます!

    楽天カードとは?
    楽天カードは株式会社楽天が提供しているクレジットカードです。年会費は個人カードと家族カード両方とも永年無料で利用することができます。ポイントの還元率は1%です。貯まった楽天ポイントは1ポイント=1円相当として楽天ポイントが使えるサービスで利用することができます。保険は海外旅行傷害保険が自動付帯されています。デザインはシルバーの通常デザインを始め様々なデザインが用意されています。また国際ブランドはAMERICAN EXPRESSとmastercard、VISA、JCBの4種類から選べます。

    楽天カードを利用するメリット

    まずは楽天カードを利用するメリットについて解説していきます!

    還元率が1%

    楽天カードでは100円の利用で楽天スーパーポイントが1ポイント溜まります。

    ポイント獲得が通常の2倍から3倍になることも

    楽天カードは対象のサービスやポイント増量期間で楽天スーパーポイントの獲得が2倍から3倍になることがあります。ただでさえ還元率は1%と高めなのでかなりポイントが貯まりやすいです。

    楽天カードを利用するデメリット

    次に楽天カードを利用するデメリットを解説していきます!

    期間限定ポイントがある

    獲得したポイントには期間限定のポイントがあります。なので期間内にポイントを使わないとポイントが失効するのでポイントの有効期間は確認しておいたほうがいいですね。

    最後に

    ご覧頂きありがとうございました!

    ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました