楽天証券を利用するメリットとデメリットを解説!

ネット証券

    今回は投資マニアの私が楽天証券を利用するメリットとデメリットについて解説していきます!

    楽天証券とは?
    楽天証券はNISAの投資を始め、FX、債券の購入また金やプラチナの投資ができます!投資ガイドなど初心者向けのコンテンツが充実しており初心者におすすめのネット証券会社です!

    楽天証券を利用するメリット

    まずは楽天証券を利用するメリットについてご紹介していきますね!

    手数料の1%~2%をポイントバック!

    楽天証券には超割コースと超割大口コースというものがあり、超割コースでは手数料の1%を超割大口コースでは手数料の2%を楽天スーパーポイントとしてポイントバックしてくれます!他にはない珍しい制度なので注目です!

    トレーディングツールが充実している

    マーケットスピードII、マーケットスピード、マーケットスピードFX、マーケットスピードforMac等トレーディングツールが豊富です。特にマーケットスピードIIは楽天証券の最新トレーディングツールで情報量や操作性などが抜群です。

    提携すると楽天銀行の金利が上がる

    楽天銀行の口座を持っている方はマネーブリッジというシステムを使うと、なんと…楽天銀行の普通預金金利が0.02%から0.1%に上がります!

    楽天銀行に口座を持っている方はお得なのでぜひ活用しましょう!

    楽天証券を利用するデメリット

    次に楽天証券を利用するデメリットについてご紹介します!

    他の楽天サービスの利用でお得になるシステムが多い

    楽天証券では楽天銀行などの他の楽天サービスの利用でお得になるシステムが多いので、あまり楽天サービスを利用しない方には利用している方と比べると損が多くなりがちです。

    最後に

    ご覧頂きありがとうございました!

    楽天証券公式ホームページはこちらから!

    ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました