睡眠の質を上げる4つの方法

眠っているイラスト 身体
    眠っているイラスト

    「十分寝ているのに疲れが取れない」
    「睡眠の質を上げてショートスリーパーになりたい」
    「健康にいいならやる」


    といった睡眠の悩みの手助けとして、今回は睡眠の質を高める4つの方法を紹介していきます!

    1.寝具を変える

    自分が「リラックスできるな~」と思える寝具が、睡眠にとってベストな状態です。

    • 枕を変える
    • ベッドを変える
    • パジャマを変える
    • シーツを変える

    など横になって気持ちよいと感じる寝具選びをしましょう。

    2.空調させる

    温度や湿度は睡眠の質に大きく影響します。

    暑いと寝付きも悪くなり、じめじめしていると呼吸が苦しくなってしまいます。

    なので、過ごしやすい温度と湿度に調整することは睡眠にとって大事なことの1つです。

    自分が最もリラックスできる状態にしましょう!

    3.時間帯

    生活環境が整っている時代なので実はあまり寝る時間帯は関係ありません。

    ですが空調設備やカーテンなどを使わないのであれば、夜に寝るほうが温度や暗さ、静寂が睡眠に適しています。

    4.酸素

    酸素には寝ている間に体を回復させてくれる、重要な効果があります。

    寝ている間は窓を開けたり、酸素発生器で酸素を取り込むことで睡眠の質を向上してくれます。

    まとめ

    睡眠の質を上げたいなら、自分が寝やすいと感じる、睡眠環境を作ることが大事です。

    明日に活力を!

    ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました