鼻根筋を鍛えると起こる良い効果を紹介!【凄い】

表情筋

    こんにちは!Awaisoraの管理人です!

    私は以前、理学療法について勉強していました。そのため筋肉に関しては少し知識があります。さて、今回は、そんな私が鼻根筋を鍛えると起こる良い効果についてご紹介していこうと思います!

    私は、鼻根筋を鍛えると起こる良い効果について知って、美容に関する意欲が上がりました。まずは、効果1つ目の紹介です!

    鼻根筋とは?
    鼻根筋は、顔や頭、首にある皮筋の1つです。
    顔をくしゃくしゃにしたり、臭いをブロックするとき等に使います。

    1.ほりが深くなる

    人間は、自分には無いものを欲しがるものですよね。
    なのでほりが深くない人にとって、ほりが深くなることは良い効果です。

    理由は1つあります!

    理由1.脂肪が減るから

    筋肉を鍛えるとその部分の基礎代謝量が上がります。

    基礎代謝量が上がると普通に生活をしているだけで、エネルギーを多く消費するので痩せやすいです。

    このため脂肪が減ります。

    なので筋肉のある人は、高カロリー高脂質の物をたくさん食べない限り太ることが難しいです。

    以上のように、脂肪が減るからほりが深くなるんですね。

    2.鼻が高くなる

    多くの日本人にとって鼻が高く見えることは良い効果といえるのではないでしょうか。
    各アンケート調査でもコンプレックスの上位に鼻が低いがあるという調査がでています。

    こちらの理由は1つです!

    理由1.ほりが深くなる

    鼻根筋を鍛えるとほりが深くなるのは上で説明しました。

    ほりが高いとその分、鼻の高さが増えます。

    例えば、山の回りを掘れば山の高さは増えますよね。

    このように鼻根筋を鍛えると鼻が高く見えます!

    3.顔に影とハイライトが増える

    顔に影とハイライトが適度にあるほど、カッコよかったり可愛かったりします。例えば、犬では、鼻と目が平行に位置していたら少し変に見えてしまいますね。

    また、のっぺりとした顔と影とハイライトのある顔を比較しても一般的に影とハイライトのある顔の方がかわいい若しくは、カッコイイ顔と認知されていると思います。

    では、なぜ鼻根筋を鍛えると影とハイライトが増えるのか理由は以下です!

    理由1.凹凸(おうとつ)がうまれる

    鼻根筋を鍛えると主に鼻部と眼窩部、前頭部に効果が表れます。その効果とは、ハリのことで、鼻根筋の衰退でたるんでいた皮膚が元に戻ろうとしてハリがうまれます。

    すると、たるんでメリハリのなかった他の部位との境界が明快になって凹凸がうまれます。また、科学的根拠はありませんが、表情筋トレーニングをするとその鍛えた部位が部分痩せする可能性があります。

    仮に部分痩せした場合は、さらに凹凸が期待できて顔に影とハイライトが増えますよ!これが、鼻根筋を鍛えると影とハイライトが増える理由です。

    今回は、鼻根筋を鍛えると起こる良い効果についてご紹介しました。

    鼻根筋を鍛えて今回ご紹介した良い効果を手に入れてみてはいかがでしょうか?最後までご覧頂きありがとうございました!

    ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました