クレジットカードとは?作り方や使い方を解説!

クレジットカード

今回は節約が大好きな私がクレジットカードとは何か?作り方や使い方を解説していきます!

クレジットカードとは?

クレジットカードとは後払いの決済ができるカードのことです。また支払い方法には種類があり、1回払い、2回払い、分割払い・リボ払い・
ボーナス払いなど多様な支払い方法があります。

なくした場合の保険として利用限度額を設定を適切にしておくとリスクが低くなりますよ!

作り方

作り方は作りたいクレジットカード発行会社のサイトで発行申請を行い審査に通ると作ることができます。また基本的に用意しなければいけないものがあり以下になります。

  • 本人確認書類
  • 引き落とし口座
  • 保護者の同意

本人確認書類は運転免許証、パスポート、住民票の写し、健康保険証、マイナンバーなどのことです。本人確認書類は大体の場合自分で写真を撮って専用のサイトにアップロードするか、郵送するかの2種類になります。

引き落とし口座は銀行口座や預金口座のことです。メインで使っている口座を引き落とし口座にもできますが別で専用の口座を作るとわかりやすい場合もあります。

保護者の同意は未成年者にのみ求められます。未成年の場合は保護者の同意がないとおそらく作れないのでどうしても作りたい方は親を説得する必要があり、また同意の確認方法は保護者の同意書を郵送したり、電話で確認したりします。

使い方

クレジットカードは有人の場合、支払い時に「カード払いで」と伝え使います。無人の場合は自分でカードをスキャンしたり、表面に書いてある番号や有効期限を入力して使います。

またどちらも『暗証番号』や『サイン』が必要なケースがあるので確認しましょう!

暗証番号

暗証番号は、通常カードの発行申請をするときに設定します。暗証番号は一部のお店の決済で使い、ほとんどのお店では小さい電卓のような機械に入力します。

日々コンビニ等の暗証番号がいらないお店を利用していると暗証番号のことを忘れることがあるのでスマホなどに記録しておくといざという時安心です。

暗証番号を思い出せなかったときは変わりに次に紹介するサインを店員さんに求められる時もあります。

サイン

サインも一部のお店では決済時に求められることがあり、サインではレシートのような紙に自分の名前を書くことで本人確認をすることができます。

まとめ

支払い方法後払い
支払い回数1回払い、2回払い、分割払い・リボ払い・
ボーナス払いなど
利用可能額利用限度額の範囲内
キャッシングあり
利用特典ポイントやキャッシュバック

クレジットカードについてまとめると以上になります。クレジットカードはたくさんの会社が作っているので、特典や保証などをよく確認して選ぶと気に入るクレジットカードが選べますよ!

ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました