【あんまし不評?】猫草スナックの効果5つ!

猫草

こんにちは、Awaisoraの管理人です。

猫を飼っていると、目の保養になったり、落ち込んでいるときその可愛さ温もりから、癒されることってたくさんありますよね。

しかし、猫も生物なので、その癒しは一生続くわけではありません。いつか死んでしまいます。だけど、今すぐ死ぬわけではありません。人間の努力次第で猫の寿命を長くして猫ちゃんと一緒に居られる時間を増やすこともできます。

では、どうすればいいのか。その答えの1つは、「ストレスを減らす」です。猫にとってストレスは、人間とさほど変わらず「毎日美味しくないものを食べている」や「部屋の空気が新鮮じゃない」、「きれいな景観がみられない」などが挙げられます。

そこで今回は、そのストレスを減らすことができる中の1つ「猫草スナック」の5つの効果を紹介していきたいと思います。まずは、1つ目の猫草スナックの効果「毛玉の排出を助ける」です。

猫草スナック効果1.「毛玉の排出を助ける」

猫草スナックには、グルーミング(毛繕い)によって、猫さまの体内に蓄積されている、毛玉の排出を助けてくれる効果があります。

「なんだか最近猫の気持ちが悪そうだ」、「吐く素振りを見せるが吐かないことがある」、「最近猫が吐いていない」などとこのようなことありませんか?

猫は、グルーミングをして体内に毛が必ず蓄積されます(一部、便として排出されるよ)。そして、それが上手く便や嘔吐によって体外に排出されないと、命に関わる病気になってしまう可能性があります。

なので、最近、猫が吐いている姿を見ていないという方は、猫草スナックの効果を使ってみるのもいいかも知れませんね。

次に、猫草スナック効果二つ目「ビタミンの摂取」についてご紹介して参ります。

猫草スナック効果2.「ビタミンの摂取」

二つ目に猫草スナックの効果には、「ビタミンの摂取ができる」という点が挙げられます。ちなみに、ビタミンというのは、猫草に含まれている葉酸のことです。

ビタミンの摂取量が少ないと、猫も人間と同じように身体の再生・回復が遅くなってしまうというデメリットがあります。

対して、ビタミンの摂取量を増やせば、身体の回復・再生を促進してくれて、毛の艶・体力・猫同士の喧嘩でついた傷などが治るスピードが、ビタミンを摂取量が少ない場合と比べて速くなります。

なので、「最近、飼っている猫が眠ってばっかり..まだ若い猫なのに..」や「ちょっと元気がないな」と思ったときに、猫草スナックを与えてあげるのも1つの選択肢としてアリだと思います。

次に、猫草スナック効果3つめ「排便を改善する」の紹介です。

猫草スナック効果3.「排便を改善する」

猫草スナックの効果3つ目は、”排便を改善する”です。というのも、猫草に含まれている食物繊維などの成分の影響です。

「猫が便秘ぎみでよく鳴く」、「猫が攻撃的だ」、「食欲不振で食べ物を食べてくれない」ということは、猫が便秘の際よくあることです。

猫loveの人にとってこのような事態は、親身になってしまい猫の苦しんでいる様子が心にグサグサとお刺さりになると存じます。

お次に、猫草スナック効果4の「胸焼けを抑える」です。

猫草スナック効果4.「胸焼けを抑える」

猫草スナック効果4つめは「胸焼けを抑える」です。

例えば、猫に脂っこい猫缶を与えたり、人間の食べるお刺身を与えたときなど、消化が上手くいかず胸焼けや気分が悪くなったり、その影響で吐いてしまうことがあります。

そんなとき、消化を助けてくれる猫草の成分を含んだ猫草スナックなら、そういった症状を和らげてくれます。猫にも人間と一緒で胸焼けがあるんですね。

最後に、猫草スナック効果5つめの「ストレス解消」の紹介です。

猫草スナック効果5.「ストレス解消」

猫草スナックの効果5つ目は、”ストレス解消”です。

正直、今までの猫草スナックの効果は、猫草を与えるだけで間に合っている効果です。しかし、このストレス解消においては、猫草スナックにしかない特別な効果です。

「猫が毎日退屈そう」、”同じ餌ばかりあげててるせいかあまり食い付きがよくない”、「猫草スナックを与えて猫の反応をみたい」など、と考えるかたも多いと思います。

そんな時、猫草スナックを与えれば、好きな猫はストレス解消になりますし、飼っているほうも喜んでいる姿をみるのは、嬉しいですよね。

ですので、おやつ感覚で与えてもいいかも!

今回は、猫草スナックの効果をご紹介して参りました。以上の5つの効果がある猫草スナックで、猫ちゃんとのライフをより良いものにしていきましょう。最後までご覧頂きありがとうございました!

ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました