『WordPress.org』と『WordPress.com』の違いを解説!

ブログ

    ここではWordPress.orgとWordPress.comの違いについて解説していきます!

    WordPress.orgはオープンソースソフトウェア

    WordPress.orgはファイルを自分のPCやレンタルサーバーにインストールして動作させるオープンソースソフトウェアです。オープンソースなのでもちろんソースコードを見れば仕組みを知ることができます。

    またWordPress.orgはサーバーの環境構築が整っていないと動作せず、プログラミング言語の『PHP』やデータベース管理システムの『MySQL』のインストールが必須です。

    そのため初心者にはハードルが高くレンタルサーバー側が変わりにWordPressをインストールするサービスを行っているレンタルサーバー企業も多いです。

    WordPress.comはブログ作成サービス

    WordPress.comは『はてなブログ』や『アメーバブログ』のようなサービスと似ていて、サーバーを自分で用意しなくても会員登録をすればすぐに始めることが出来ます。

    初期状態ではドメインはサブドメインでWordPress.comの広告も付いています。アップグレードをすると独自ドメインの使用や広告の削除が可能になりますが、年一括払いの課金が必要です。

    まとめ

    WordPress.orgWordPress.com
    サーバー用意必要不要
    独自ドメイン使える課金
    インストールありなし
    環境構築サーバーによって必要不要

    まとめると、WordPress.orgは利用するのにレンタルサーバーなどのサーバーが必要で、WordPress.comでは『はてなブログ』や『アメーバブログ』のように自分でサーバーを用意しなくても会員登録だけで利用することができます。

    どちらのサービスもWordPressの便利な機能を使えますが、自由度が高くおそらく人気があるのはWordPress.orgの方です!

    ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました