Amazonアソシエイトの審査には記事数が重要!

アフィリエイト

    こんにちは!アフィリエイターのAwaisoraの管理人です!

    アフィリエイトを始めるとほぼ必ず通るAmazonアソシエイトの審査ですが、実はAmazonアソシエイトには簡単に受かる方法が存在します!

    今回はAmazonアソシエイトの審査に受かりたい人向けに、審査基準の記事数についてご紹介していきます!Amazonアソシエイトが公式に公言している情報なので審査に受かりたい方はぜひ自分のサイトに取り入れてみましょう!

    申し込み方法

    審査を受けるにはアマゾンアカウントが必要で、Amazonアカウントを持っていないかたは、Amazonアソシエイトホームページの【無料アカウントを作成するボタン又はアマゾン関連のサービスから作れるのでどちらかで作成しましょう!

    すでにアマゾンアカウントを持っている方やアマゾンアカウントを作成した方は同じく【無料アカウントを作成する】ボタンから案内通りに進め、Amazonアソシエイトを利用したいウェブサイトやモバイルアプリの登録を行い、アカウント認証をすると申し込みができます。

    Amazonアソシエイトが歓迎するサイト

    Amazonアソシエイトには歓迎したいサイトがあり、下記の条件のサイトを歓迎しています。

    Amazonカスタマーにより価値のある情報を提供してくださる方を歓迎いたします。あなたが商品レビューや、使い方やノウハウを説明するサイトを運営していて、 Amazonの商品リンクを設置したいと考えている場合、Amazonアソシエイトチームにより承認されるとアソシエイト・プログラムに参加することができます。

    Amazonアソシエイトヘルプより引用

    記事数

    Amazonアソシエイトでは記事数も審査の基準で、約10件の良質な記事が必要のようです。

    記事数の目処として約10件の記事をご用意ください。

    Amazonアソシエイトヘルプより引用

    年齢制限

    Amazonアソシエイトでは未成年の登録はできないようです。また年齢については一緒に作るAmazonアカウントに記述しなければならないので、回避することはできません。

    審査時間

    審査中の時間はかなりドキドキです。私の経験を参考にすると金曜日に申し込んで当日中に審査の合否がきたので曖昧ですが営業日であればすぐに審査の合否がくると思います。ちなみに審査時間についてはヘルプに詳しく書かれていません!

    まとめ

    今回は、Amazonアソシエイトの審査には記事数が重要と書きました。

    必要な記事数約10件
    おおよその審査時間営業日であればすぐにくる(たぶん)

    全体的にまとめるとAmazonカスタマーに”より”良質な価値を提供する記事を10件以上書けば審査に受かると考えられます。

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    ツイッターのフォローはこちらから出来ます!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました